FC2ブログ

どれだけ儲けたいのか?

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

よく引き合いに出す、馬券で3年間で4億儲けた事件(?)。
延べ32億円分馬券を買って4億のプラスですから、3年間での回収は113%。
ということでしかありません。
ただ、単に金額が大きいだけの話で驚くほどの回収率ではないのが現実。

儲かればいくらでも儲かった方が良いのは当たり前ですが、馬券を買った瞬間に25%をJRAに天引きされる現実を考えれば、75%の回収でトントンで、マイナスになった25%は競馬を楽しんだ「遊興費」、というシステムなのが競馬です。
これが基本(笑)

ほどほどが1番なのです。
50万円の予算で今日の競馬をスタートし、15万円の勝負をして首尾よく20万円のプラスになった。(先週の話ですが。)
そしたら、10万円は利益としてプールして、残りのレースは10万円でバラバラと前売りで買えば良いだけの話。
以降が全敗しても、今日の回収は110%。

このような事を想定して、早い時間からの大口勝負を取り入れているのですが・・・。
現実、1月の大口勝負レースは前半の62~6レースの中から取り上げているのですが、まかりなりにも6勝1敗。
1月の先週まで7日間の開催のうち、6日は1発目の大口勝負が成功しているという状況です。

また、最初のレース取り損ねても、今日は2レースで勝負と決めたらそれ以上は追いかけない。
それでよいと思うのですが、まだ欲張るから帰る頃には・・・(笑)。
どれだけ儲けたいのか、という話です。

例外的に、1年間で数回競馬場に足を運びますが、追い続けるのはこの時だけ。
競馬場に行った時だけは欲張りになります(笑)
普段は、収支状況も考慮して資金管理をしながらの勝負です。

で、なければ佐藤さんパターン。
決めたレースを決めた金額で黙々と勝負する。
ただ、これには忍耐が要ります。
佐藤さんの場合は年間での収支しか興味はなく、途中の浮き沈みは気にしないように心がけているようですし、それでなければストレスになることも。
という意見。

儲けるために馬券を買っている訳ですからね!

折には注目する馬を紹介することがあります。
留意したいのは、紹介する穴馬や注目馬が、必ず走るかと言えば保証はありません。
そもそも勝負するべき馬は公表は控えることが多い。

これは会員さんに失礼ですから当たり前の話。
どこの情報でも同様ですが、あまり勝負気を出さないように!
大金を叩いての勝負は、そっとするものです。

勝ち逃げが一番!
今週も勝ち逃げで行きましょう(笑)


今週の穴馬や、調教等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。





スポンサーサイト



ダートは任せて(笑)

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

本日にお手続きを頂いた方の中に、メールをお送りできない方がいます。
お手数ですが、受信設定を確認の上、ご連絡を頂けるようお願いします。

東海Sの声を聞くと、いよいよG1!という気持ちになってきます。
フェブラリーSを目指しての戦いが始まりました。

東海Sは、インティが頭一つ抜けてはいますが、他は団栗の背比べ。
ちょうど、昨年のみやこSに似たようなメンバー構成になりました。

普段のレースはさほど記憶に留まらないのでですが、美味しい思いをしたレースは、よく覚えているものです(笑)
みやこS時のインティは2つのマイナス要素があり、買い目から外しました。
(当時に解説済み。)
ちょうどバイオリズムの下降点にいたのでしょうね。
次走のチャンピオンズCの時も調教が良いとは言えず、この時にも評価を下げて押さえにしか買えなかったのですが、3着に残ったのはさすがですね。

みやこSと似たような、と書いたのは、
みやこSで軸馬にしたヴァンジェンスが出走しますし、穴馬として取り上げたキングズガードを始め、みやこSに出走した馬が登録したいるからです。

ただ、今年は京都での開催。
狙いは5歳馬の3頭が面白い、と思っています。

みやこSでの相手4頭の中の1頭のスマハマは激しい先行争いに巻き込まれながらも、インティよりは頑張っての9着でしたし、次走はキッチリ能力は示しました。

エアアルマスも武蔵野Sは疲労残りがあっていつもの切れがなく11着でしたが、休養を取っての出走ですし、右回りの京都は走るでしょう。
コマビショウも京都に替わったことがプラスにでそうです。

枠順が待ち遠しいですが、スマハマが逃げて2番手にインティなら、穴馬の出番もありそうですね。
大好きダートのレースですし、簡単に収まらないレースになるとも思っていますので、勝負レースにします!

1週前追切り時点で調教の良かった馬を紹介しておきましょう。
睦月賞のブランドカラー。
若駒Sのラインベック。
最終追切りでも時計を出すようなら買いでしょう。

穴馬候補もいるのですが・・・最終追切りを確認して公開します。
AJCCは穴馬を買います。

大口勝負でもダートのレースを選ぶことが多いように、ダートのレースは勝負しやすいので大好きです。
調教内容の良し悪しが、より結果に出ますからね(笑)

今週は、中山中心で勝負しようと考えています。
中山では、Aランクを2レースにマル特は穴馬券を。
東海SとAJCCは、最終追切り次第では大口勝負レースしようとも。

ただ、早いレースで勝負できそうなので、今週も早い時間のレースで大口勝負をして、メインレースは気楽に買おうとも。
今週も勝負はAランクです!


今週の穴馬や、調教等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。









儲けなければ意味がない!

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

競馬で勝てないのは9割以上。
時には勝つことがあっても最終的には負け組ばかり、というのが統計上の結論です。
せっかく馬券を買っているのだから、勝ち組にならないと意味がないと私は思うのですが。

1日何レースも勝負しても勝てるものではありません。
本気で儲けようと思ったら、1日に2~3レースあれば充分。
1レースだけでも良い。
これは、いつも言っていること。

買いたいレースと、勝つために勝負レースは違うのです。
まずは勝負できるレースで儲けて、利益を確保した上で、買いたいレースを買えば負けることはありません。
当たり前の事ですが、これができないとズルズルと負け組への道にハマってしまい、喜ぶのはJRAだけ(笑)

おおよそ、メインレースというのは買いたいレースになることが多い。
週が明けると、興味はその週の重賞に移りがちになり、予想する楽しみはありますが結構難しいレースになる方が多い。
儲かった分で競馬を楽しめばよいのです。

G1レースを別にして、メインレースでAランクやマル特の大口勝負をすることは滅多にありません。
よほど、条件戦の方が取りやすいからです。
メインレースは儲けたお金で買えば良いし、的中すればなお嬉しい、くらいに考えた方が良い。
メインレースで儲けても、未勝利戦で儲けても、同じお金ですから価値の高低はありません。

今月から、朝の3連複を辞めて、未勝利戦も勝負レースにしていますが、理由は簡単。
未勝利戦や下級条件戦は、その時の調子のままの結果になる場合が多いからです。
調教の良し悪しがレースに反映されているからです。
だから、大口で勝負するには下級条件戦が最適です。
その証拠が、未勝利戦で大口勝負して外したのは1回だけ。

早いレースで儲かったら、後のレースは利益を確保した残りのお金で馬券を買えば良いのです。
仮に、後の全部が外れたとしても勝ち組(笑)
なんのために朝の3連複を中止してまで、未勝利戦を勝負レースにしているのかは、このため。

Aランクやマル特の大口勝負レースは、一応の目安として15万円の予算を目安としています。
これは、同じAランクでも自信度の違いを金額で表示するため。
15万円で勝負するときと10万円で表示した時には、同じ90%以上の自信度でも99%に近い時と80%台に近いのを区別するためです。
ちなみに、私は満額勝負の時には、それ以上の勝負をしてしまうことが度々あります。
それは、1日を勝って終わるため。

どのレースで勝負しようが、儲からなければ意味がないし、資金管理をしているのも勝って終わるためです。
今週も未勝利戦で勝負します(笑)

物足りない面もあるでしょうが、今後もこのスタイルを変えることは当面ありません。
G1シーズンになるまでは、下級条件戦で儲けましょう!!


今週の穴馬や、調教等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。











関東で勝負が良さそう

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

今年は、基本的なところは細かく収支管理して、年間目標をクリアしようと思っていますので、単勝馬券・推奨馬連・Aランク・マル特は丁寧に集計しています(笑)

Aランクとマル特は、やはり中山で勝負ですかね!
意識的に、中山での大口勝負を増やすようにはしているのですが。

ちなみに、今月に中山で大口勝負した結果は・・・、
Aランクが3勝1敗。(4勝負1敗)
マル特が4勝2敗。(5勝2敗)
カッコ内の数字は、昨土曜で予定通りに勝負していればを加えたものですが、Aランクはオッズが想定できなかったレースで、マル特は馬場状況が掴めなtかったために自信度Bランクに落として3連複で勝負したもの。

なぜ、こんなに中山での成績が良いのか不明だったのですが、要因の一つが判りました。
昨年末に修正した東京競馬用の係数を、中山にも当てはめて使っているからでしょう。
係数がハッキリすれば、勝負レースが見えてくるので、そのレースの能力指数や調教で最終判断できますから。

中山でのAランクは、今日のようにワイドを省略して馬連だけの勝負もできますら、今回の係数は当たりです。

来週は、中山最終週ですし、中山だけで大口勝負しよかとも考えてしまいます(笑)
東京競馬用の係数を使っているので、2月の東京開催も同じような結果にできるとも思っています。
何よりも、自信満々で設定した上限の満額勝負できるのが、気分的にも楽ですね。

特に、今年1年はAランクでしっかり勝ち切ることを最重要としていますので、特にAランクは馬連勝負も実行します。

来週も、中山でで勝負します。

最終週は、万馬券を当てたいですね(笑)
今月のマル特が5070円が最高配当ですから。
まあ、13点買いでこの配当なら満足なのですが、やはり一度は万馬券を取っておきたいですね(笑)

今週の穴馬や、調教等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。








ピリッとしません。

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

今日は、中山での勝負と思っていましたし、Aランクの2レースは行けると思っていたので、小倉を中途半端な金額でのマル特にしました。

Aランクは1勝1敗で、中山10レースの方が3・4着。
ワイド条件ではあったのですが、あのようなレースになるとは露ほども思いませんでした。
小倉は相手馬が走らず、穴馬券になりそうとは思って点数も増やしたのですが。

小倉は中途半端な金額で勝負するなら、これは余計でした。

日経新春杯は、馬連でしたが縦目。
京成杯は、3連複で相手が凡走。
新馬勝の馬の調教が良いとは思いながら、拾えませんでした。
代わりに小倉メインが的中とは(苦笑)

こうなると、昨日に中山でのAランクとマル特の勝負を取りやめたことが勿体なかったでした。

Aランクの回収は上がってきたのですが、まだまだ的中率が物足りません。
来週で中山が最終週になりますが、3月のクラシックシーズンのためにも良い印象を残しておきたので、来週も中山中心で勝負します。

勝負レースは軸1頭マルチにしようかとも考えています(苦笑)


今週の穴馬や、調教等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。










プロフィール

投資馬券師・加寿大

Author:投資馬券師・加寿大
調教の情報や競馬情報は、

人気ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから





ステップ理論と調教重視の馬券で稼いでいます(笑)

今年の最大の配当はNHKマイルの9万馬券!11月は、みやこSを4点で馬連ゲット!!



お問い合わせは『競馬』と明記して
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア