FC2ブログ

今週の調教評価は

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

いよいよアーモンドアイが安田記念に出走しますね。
秋華賞の時点で基準を超えていると思いましたが、ジャパンカップの時には怪物と思いました。
(ジャパンカップが終わった時に、そのように書いたと記憶しています。)

その後、ドバイターフを完勝し、今回は帰国後の初戦。
最終追切りも3頭併せで、意欲的でしたし相手が格下とはいえ突き放しましたし、上々の内容ではありました。
だけど、軸にはしません(笑)

2強のもう一頭のダノンプレミアム。
府中の千六はピッタリだとは思いますが、復帰戦で金鯱賞を使ったのは何だったのでしょうか。
今回は休み明け3戦目ですが、少し重いのではという感じで受け取りました。
ちょうどダービーのサートゥルナーリアが重なります。
サートゥルナーリアも重かったこともあって、押さえ程度にしか評価しませんでした。

美浦ではアエロリットも結構良い内容で仕上がってきたと思います。
出走馬は関西馬が圧倒的に多いのですが、モズアスコットにインディチャンプやロジクライなどが上々の内容だったと思っています。

アーモンドアイに全幅の信頼はなく、ダノンプレミアムが少し重いと見れば、今回の安田記念は穴を買うほかありません。
弱いながらも、ステップ理論該当馬が2頭出走します。
人気のない時に激走するステップ馬なので、今回のように人気が集中するレースには持って来い(笑)

安田記念は、ステップ理論該当馬から馬券を買うことになりそうです!

6月は保証を付けることにしましたし、Aランクの勝負レースは本来の6条件をクリアしたレースだけの勝負を厳守します。
勝負機会は少なくなりますが、的中することを優先します。

マル特は人気の低い馬からの3連複で勝負しますので、レースはこちらで楽しんでください。
ただし、ダービーが教訓になりました。
京都新聞杯出走馬も買いだと思いながらレッドジェニアルは買いながら、ロジャーバローズは抜けてしまいました。
3連複で4頭に絞らずに6~7頭まで手を広げていれば、万馬券も取れていたダービー。
今後のマル特は、点数を考えません。
採算が合えば、何点にでもします。

楽しむと言っても、確信が持てるレースで勝負しますので、ご安心を(笑)

※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,






スポンサーサイト



そそのかされてしまいました。



ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

昨夜は、佐藤さんとステーキ屋さんに行ってきました。
新橋の駅近くのビルの5階にあるお店で、高速を見ながら食事ができるところなので、ご存知の方もいるでしょう。
私は東京と茨城を根城にしているのですが、会員さんの中で食事をするのは佐藤さんしかいません。

その話の流れで、
最近、プレッシャーを感じながら勝負していないのでは、という話が出ました。
ストレスは多すぎると健康を害しますが、適度なストレスは物事をスムーズに進めるうえで必要だと言われています。
会員数も満足していますし、ストレスの少ない生活を送っています。

そこで、佐藤さんに言われたのが、自分にプレッシャーをかけたらどうですか?
と言う事。

そそのかされて、試してみることにしました(笑)

会員さんの中には、大口勝負レースでしか勝負しない方が結構いるようです。
そこで6月は、大口勝負レースの収支が万一マイナスになったなら、全額返金します。

大口勝負レースでは、今でも買い目毎に購入金額を表示しています。
その金額で収支を計算して、判定します。

実は、これには前例があって、競艇予想で2月に全額返金を実施しました。
その時には、勝負レースの選択も慎重になりましたし、収支は50万のプラスでした。
競馬でも大丈夫でしょう(笑)

私も返金となると、半端な金額ではありませんし、その作業だけでも大変(笑)
勝負も慎重に選びます。
これまでの様に、1日に2レースで勝負して、そのうちの1レースは保険、という考えでの勝負は、6月にはしません。
原則、1日1レースで勝負する事になりそうです。

6月は、より真剣勝負ですね!

※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,




ステップ理論は最強ですね!

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

昨日も沢山の方からメールを頂いたのですが、その中で今年からお付き合い頂いている方から。
「お疲れ様です。
ダービーは惜しい結果になりましたが、サートゥルナーリアの評価を下げたのは流石です。
ブログで理由は、と書いてありましたがステップ理論からでよね。
以前に限定公開した内容を書き写していて、それからステップ理論の該当馬が予想に載っている時には買うようにしています。
土曜の京都も9番人気を取りました。13頭立ての9番人気を買うのは勇気がいりましたが、ステップ理論馬だとすぐわかりました。
思い切って買って良かったです。
NHKマイルのケイデンスコールといい、ステップ理論は最強ですね!
ありがとうございました。」

土曜京都12レースのスズカフェーラーの事ですね。
このレースは堅いと思っていましたので、収支状況によっては勝負してください、とコメントした通り、私もAランク並の金額で勝負してしまいました。
ホント、ワイドで1680円付いたので、助かりました(苦笑)

NHKマイルのサートゥルナーリアもステップ上は勝てない馬で、馬券になるとしても3着、というのがステップ理論。
同じ様な馬が、今週の安田記念にも出走します。
アーモンドアイです。
が、この馬、一度はステップ理論を跳ね返しています。
ちょうどディープインパクトのようですね(笑)

良い例を作ってくれた馬も出走します。
ダノンプレミアムです。
昨年のダービーは、あまりの調教の良さに騙されて、ワグネリアンとの2頭軸で勝負して失敗しました。
やはり、ステップ理論の方が調教を勝ったと言う事ですね(苦笑)

NHKマイルのケイデンスコールも弱いながらもステップ馬でした。
よく、お判りです(笑)
さすがに14番人気に気後れして、軸にはできませんでしたが、激走してくれました。

期間限定でしたが、ステップ理論を公開して良かったと思います。
ただ、公開したのは3部作の内の2部。
残りの1部は、機会を見て公開します。

安田記念にも、少し弱いのですがステップ理論馬が2頭登録しています。
1週前の追切リも良かったし、出走するでしょう。
買いですね!!

6月は、中央開催が最後の月で、ローカルになる前に使っておこうという馬が狙ってきます。
これらの馬は、最終開催から逆算して使っている馬も結構いるので、ステップ理論にハマる馬が多くなります。

逆に言えば、ステップの良い馬は人気に関わらずねらい目、と言う事。

本来は本命党の私でも、6月は穴馬券も買いたくなります。
今年も例に漏れずに、ステップ上の穴馬はどんどん勝負していきます。

6月のマル特は、ステップ理論馬からの勝負にします。
好配当間違いないですから。

安田記念も、サートゥルナーリアと同様に、アーモンドアイから買うことはありません。
毎年のように、3連複でも万馬券になる安田記念ですから、好配当を狙って勝負します!!
今度は総流しにすれば間違いないですかね(笑)


※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,





悲観はしていません(笑)

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

ダービーを取り損ねて、会員さんから慰めのメールを頂きました(苦笑)
「5月もお疲れ様でした。
ダービーは残念でしたがダノンキングリーを重視してサートゥルナーリアを軽視した馬券はなかなか予想できないですし、間違っていなかったと思いますし予想の正確さには感心もしています。
Aランクはトゥザクラウンが変なレースになって残念でした。
上昇しそうでなかなか絶好調にはなっていないようですが、今月はNHKマイルで大万馬券を頂きましたし満足しています。
6月も期待していますので、また万馬券をお願いします。
5月は大口勝負とG1しか馬券を買いませんでしたが儲かりました。
6月も同じ買い方にしようと考えています。
また万馬券をお願いします。」
という内容でしたので、コピペしました。

今日は、少しガッカリもしましたが、悲観はしていません(笑)
単月の収支なら、私もNHKマイルは300越えのプラスになったので、充分儲かりました。
ただ、今年はもう一つ波にのれないでいるので、少しもどかしさを感じています。
そのような状態の中で、トゥザクラウンがハ行になったようなので、またかと、少しガッカリはしましたが(苦笑)

ダービーも、週中の時点ではディープ産駒は押さえに買おうと思っていてサトノルークスの方を買い目に入れてロジャーバローズは寸前で外してしまいました。
ダノンキングリーを選んだのも、今の高速馬場はディープ産駒は向いていると思ったことも理由の一つです。
また、「2頭出しは人気薄が来る」の格言通りの結果でしたね(苦笑)

ダービーも同じようにワイド2点で勝負して、3連複を程々に買えば良かったですね。
でも、これは後から思うことですので、もう忘れました。

気持ちは、安田記念です。
1週前の追切リからは、面白い勝負になりそうですし、こちらに集中します!

6月は、アクシデントの発生しないレースを選んで勝負します。
心がけます、ですが(笑)


※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,



やはりディープですか

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

ダービーは取り損ねました。
週中の更新でも書いたように関東馬からの勝負でした。

好配当なら、ランフォザローゼスからと、この馬から人気の3頭への馬券が1番目。
ランフォザローゼスがダメでも、ダノンキングリーは2着は外さないだろうと、この馬からの3連複も。
2段構えでいったのですが、ただ、ロジャーバローズは買えませんでした。

リオンリオンの逃げにロジャーバローズの2番手は想定してはいたのですが、レコードが出るようなハイペースの逃げになるとは思いませんでしたし、ダノンキングリーとヴェロックスは、もっと早めに追い出して、抜け出しに行くと考えたのですが、前が残る展開になってしまいました。
全てがロジャーバローズに味方したようなレースでした。

今週は、ダービーの他に、土曜と日曜でAランクの勝負をしました。
日曜で回収できると思っていましたので、土曜もAランクで勝負したのですが、紛れてしまいました。

今日のAランクの京都10レースは自信満々で勝負したのですが・・・。
トゥザクラウンは、またアクシデントですか・・・。
良い感じで直線に向いたので、楽観していたのですが、最下位まで落ちてしまいました。
このところ、出走除外やアクシデントになるレースが多いです。
大口勝負でこのようなレースに遭うのは、ツキがないのか、とも思ってしまいます。

今日は、まだ最終レースが残っていますが、Aランクのアクシデントとダービーを取り損なったことで、気疲れしてしまいました。

来週もG1があるので、早々と気分転換したいと思います。

※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,




5月26日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

5月25日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

最終追切リ後・・・

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

馬券を買うにあたって、
勝負事は、弱気になった時点で負け組!
この思いで、この7年間勝負してきましたし今後も変わりません。

ある時に5万円負けてしまったら、その後に10万円勝てば良いだけの事。
これは過去の結果が示していますし、この事を認識してもらうためもあって、7年間の予想を残してもいます。

常勝が一番良いことですが、なかなか思い通りに行かないのも競馬。
毎年、バイオリズム曲線のような収支を繰り返しているのが真実です。
それだけに、いつも強気に勝負しています(笑)

良いこともあります。
この事がステップ理論の考え方の基本だからです。
収支のバイオリズムが、馬券のヒントを教えてくれましたし、ステップ理論がなければ桜花賞もNHKマイルの穴馬券も取れませんでした。

そして、今がバイオリズムの上昇期なのは、最近の結果が表わしています。
これからです(笑)

ダービーの最終追切リを見て、
最終追切リにもかかわらず、意欲的な内容の調整をした馬が数頭いますね。
中にはダノンチェイサーのように3頭併せでしっかり追い切った馬も。
総体的には、皐月賞組も上々の内容でしたし、能力分だけは走ってくれるでしょう。

人気になりそうなサートゥルナーリアも気合を付ける程度でしたが、反応も良く時計もマズマズでした。
ヴェロックスも、終い気合を付けられるとグングン伸びて、こちらも上積みはありそうでした。

でも、やはり関東馬で勝負したくなる最終追切りでした。
1週前の内容がそのまま、という感じですね。
勝負は関東馬を軸に3連複で勝負します。
間違ってもサートゥルナーリアから馬券を買うことはありません。
理由は・・・これまで何度か解説もしてきたので、お判りですね!

ダービーですから、マル特での3連複で勝負します。
ただ、調教からは少し点数が増えて、いつもの13点で収まるかは、これから考えます(笑)

それよりも、安田記念の追切りも面白いものがありました。
アーモンドアイが出走しますが、3頭併せという意欲的な内容でした。
少し重い、と見たのですが・・・。

ダノンプレミアム・モズアスコット・ステルヴィオ、など、マイルの一流処が出走しますが、狙う馬は他に。
1週前追切りからも、安田記念は荒れます!と、言っておきます。
特に、馬連よりも3連系の方が面白そうですね!

安田記念も勝負します!
もしかしたら、NHKマイル級の配当になるかも(笑)
大口勝負レースにしますので、期待してください!


※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、

にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,






ダービーは関東馬が面白い!



ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

6月の継続で、今月も50ヶ月の継続の方が生まれました。
会員数が増えるよりも、期間の長い方が多くなる方が、よほど嬉しいことです。

結果が良くない時しでも、昨年の秋のように対処してくれるので信用しています。
との事。
マル特の配信を始めたことですね。

今年は、思うような結果に至らないでいましたが、予想自体は悪くないと思っていたので、対応を急ぎませんでした。
その結果が今月の収支。
まだまだ良くなります(笑)

宝塚記念までは、現状のスタイルで行きます。
結果はお楽しみに!
負けるつもりは全くありませんので(笑)

いよいよダービーですね。
オークスとは違い、ダービーは皐月賞組が強いのはハッキリしていそうです。

後は、今の東京の馬場状態。
高速馬場で、こんなにレコードの出るのは珍しい。
馬に負担がかかっていなければ良いが、と余計な心配もしています。

ヴィクトリアマイルとオークスを見ていれば、早めに動いても持ってしまいそうです。
騎手も同じ印象は持っているでしょう。
また、結構、内も伸びる。
府中といえば、外からの追い込みの印象が強いですが、今年は様相が異なります。
一瞬の足が使えれば、そのままゴールまで粘り込むレースでも勝機があるのが今年の府中。

各馬が早めに仕掛ければ、ダービーこそ府中らしいレースになるかもしれません。
勝負は、外から追い込んでくる馬で!
ゲートも外枠に入れば、なおさら勝負します。
枠順決定が待ち遠しい(笑)

春のG1も、残り3レースになりました。
高松宮記念・大阪杯と、今年のG1は取れないのではないかというスタートでしたが、だんだんと良くなってきました。
天皇賞とヴィクトリアマイルは、ハナから勝負する気にはなりませんでしたし、皐月賞も自信度Cランクでしたので、外れてもショックなしでした。

大口勝負に指定した桜花賞とオークスはゲットしましたし、当日になってマル特からBランクに落としたNHKマイルも9万馬券をゲット!
(NHKマイルを予定通りにマル特で勝負していたら、十数万が1千万ちかくになっていました(笑))
こう見ると、今年の春のG1は勝負できるレースは取っているし、勝負できるレースを選んで勝負しているので、調子は良いと思っています。

安田記念はあまり得意ではないので、ダービーと宝塚記念に全力投球しようと思っています。
大口勝負レースに指定します。

多くの方々の懐を任されているのですから、今年も昨年以上の収支を確保するためにも、取れるところで勝負します!

これからですよ(笑)


※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,


ワイドでも充分勝てます!

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

今週も沢山のご連絡を頂いていますが、またまた、改めて返信していませんので、ご了承ください。
その中の1通。
「先生、今週もお疲れ様でした。
オークスは3連複が参考のような書き方で予想上はワイドと書いてあったので、3連複だと予想もしない馬が突っ込んでくる可能性もあるのだということだとワイドで勝負しました。
桜花賞もNHKマイルもですが3連複でも勝負できる時には3連複で勝負とコメントがあります。
小生は資金が少ないのでワイドの勝負の方が点数が絞れてありがたいですのでオークスのワイド勝負は拍手でした。
単勝馬券も好調ですし朝の3連複も当たりだしてきたようですし、来週も儲けさせてください。
ありがとうございました。」

オークスは、レース解説でも書いたような心配な点もありましたし、ワイド条件のレースとは思っていました。
それでも、週中の更新で大口勝負すると宣言していましたし、宣言したからにはマル特での勝負レースに。
ただ、桜花賞やNHKマイルほどに、自信を持って3連複で勝負できるかといえば・・・・
ということで、オッズも割れていましたし。ワイド中心の勝負にした訳です。

この辺のところは勝負勘。

今更、ワイドという馬券の利点は書きません。
が、ともかく、儲かればどのような買い方でもオーケーでしょう(笑)

予想配信には、事前に下書き用のノートに予想を書き込みながら整理して、その内容を打ち込んでいます。
結果のチェックの入れますので、当たらない時にはきれいなままになっていますが、的中レースが多いほど赤ボールペンでの書き込みが多くなります。
ノートの赤チェックが多いほど好調ということが判ります。

最近は、大分気分よくノートを見れるようになりました(笑)

来週は、もっと楽しめるレースを用意します!

※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、

にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,




カレンは・・・(苦笑)

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

オークスはラヴズオンリーユーが切れました。
予定通りに大口勝負もしました。

人気になっていた馬たちの調教も良く、今年は堅いのでは、と考えていました。
が、ラヴズオンリーユーは初の輸送が、コントラチェックは2番手になった時の心配が。
大口勝負にしましたし、回収を上げることを優先し、ワイド中心の勝負にしました。

結局、オークスの予想は18万円の予算で32万9千円の払い戻しでした。

私は、このワイド中心の馬券の他に3連複も買いたかったので3連複も買いましたが、カレンブーケドールまでは買えませんでした。
カレンブーケドールは津村騎手のファインプレーでしたね。
今の東京は、早めに抜け出しても止まらない馬場で、一番良いタイミングで抜けだしました。

今週は、土曜にAランクで2レース勝負しましたが、1勝1敗で少しマイナスの、ほぼトントン。
今日は、Aランクもオークスもゲットしましたので、今週の大口勝負は勝ち越せました。
予想通りの金額で購入していれば、4レースで63万使ってプラス21万円
ちょっと少ないですね(苦笑)

それよりも、ホッとしたのは単勝馬券と朝の3連複。
単勝馬券は、やっと3頭全頭が1着でしたし、310円も的中できたので一安心。
朝の3連複も、堅い配当しか的中できませんでしたが、今日は府中が2780円に新潟は3280円。
こちらは、やっと回収が見込める配当での的中になりました。

これからの6月までには万馬券もゲットしたいものです(笑)

来週のダービーも取るつもりでいますので、また大口勝負で勝負します!

※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。


調教の情報や競馬情報は、

にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,






5月19日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

5月18日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

桜花賞組が強いのか!?

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

オークスの最終追切リも終わりましたが、各馬とも調整程度の内容でした。
各馬とも1週前でしっかり追い切って体制は整ったと言う事でしょう。

今年はトライアル組も目に付く内容でしたし、桜花賞組優位とは思いません。

今年の府中は高速馬場で、この点がポイントの一つでしょうね。
ヴィクトリアマイルもレコード決着でしたし、オークスも前が止まらない流れになることも留意しておかないと、と思います。

このコースで、この馬場状態で、どうしてもディープ産駒に目が行ってしまいます。
ダノンファンタジーは桜花賞でステップ理論通りのレースをしてくれて、今回は買いの順番。
やはり主力の1頭。

コントラチェックは展開を作れそうですし、今年の府中なら逃げても2番手でも好勝負になりそう。
前が止まらない、と思っている間にゴールしてしまうかも。

トライアルを勝ち上がった馬のほとんどがディープ産駒で、今年はディープ産駒の天下になるのかも、とも考えてしまいます。

シゲルピンクダイヤも調教は良かったのですが、また後方からの追い込みに賭けるようなレースだと届かないことも。
面白そうなのはシャドウディーヴァで、最終追切りも馬なりながら、この馬だけ3頭併せでの最終調整。
買いたくなりますね!

この3年は1番人気が3連勝しているオークスですが、今年は混戦です!
ただ、調教の良し悪しは、推進力という点でハッキリしていると思っています。

勝負しやすいレースになりそうです。

ヴィクトリアマイルは勝負できなかったので、オークスはマル特での大口勝負します!
桜花賞・NHKマイルに続いて、3連複13~15点で買います。

マル特で買うからには、取ります!

調教の情報や競馬情報は、

にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,


オークスの調教判断は簡単!

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

今週はオークスですが、比較的、自信を持って調教判断が出来ます。
それは、半数は桜花賞組だから。

桜花賞は、調教判断がバッチリだったから調教内容上位の1・2・3位がそのまま1・2・3着でした。
また、調教内容はハッキリしていたので、マル特の大口勝負もできたレースでした。

もう一つ言えるのは、NHKマイルでグランアレグリアを外せたのも、桜花賞時の調教と比較できたから。
この結果が、13点勝負での9万馬券ゲットに繋がりました。

と言う事なので、桜花賞組の調教判断には自信を持てます。
後は、トライアル組の評価だけ。
これも、ハッキリしていそうなので、オークスは大口勝負します!

軸は、やはり桜花賞組から行くことになりそうです。
最大のポイントは、ダノンファンタジーの評価。
桜花賞時の調教は少し重かったので、もちろん能力は上位と思いましたが、敢えて4番目評価にしました。
最終追切リは興味深々です。

トライアル組では、忘れな草賞でも断然勝てると評価したラヴズオンリーユーが注目ですが、初輸送がどう出るのかは少し心配も。

こうは書いていますが、1週前の追切り後にはすでに勝負馬券は決めているのですが(笑)
ただ、最終追切りで調子の確認をしたいと思ってはいます。
大口勝負するレースですから。

桜花賞は、2番目評価のシゲルピンクダイヤの追い込みは少し心配もありましたが、オークスは余計な心配をしなくても済む馬で勝負します。

ヴィクトリアマイルは危なくて勝負もできなかった分、
オークスは、桜花賞同様に3連複13~14点での大口勝負です!


調教の情報や競馬情報は、

にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから




,



プロフィール

投資馬券師・加寿大

Author:投資馬券師・加寿大
調教の情報や競馬情報は、

人気ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから





ステップ理論と調教重視の馬券で稼いでいます(笑)

今年の最大の配当はNHKマイルの9万馬券!11月は、みやこSを4点で馬連ゲット!!



お問い合わせは『競馬』と明記して
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア