FC2ブログ

競馬好きですね

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

今日は配信が無かったのにも係わらず、たくさんの方からメールを頂きました。
平日にも係わらず、皆さんも競馬が好きなのですね(笑)
最初の数通を読んで、おおよそ取りましたのご連絡と思うので、以降はやめましたので、返信はしておりません。

珍しく、滅多にメールをよこさない佐藤さんからも頂きました。

「マーチステークスは、結局は日曜日の勝負レースと似たような評価で推奨の2頭にクリンチャーのボックス買いにしました。
2頭を推奨しながらも初めにクリンチャーをもって来たのは加寿夫さんらしいですネ!
Aランク予定だったレースも対抗馬が勝ちましたし、日曜にレースが出来なかったことが残念です。」
日曜日の予想ではクリンチャーが軸馬での勝負レースにしたのでしたが、順延になっては調教内容を重視した方が無難なのかと(苦笑)
ハンデ理論の解説を読んだことのある方は、クリンチャーを買いたくなりますよね。

Aランクは、相手馬が着差以上に強い内容で勝ちましたし、単勝馬券で勝負するほどの馬が軸馬だったので、単勝馬券該当馬のこれまでの成績からも、悪くてもワイドはゲットできたでしょうね。
日曜に勝負できなかったのも残念ですが、これも競馬ですから・・・。

続きがあって、
「今年のG1も昨年を真似ているようなスタートですが、これからも予想をそのまま買いますし今後に期待しています。
馬券の購入は自己責任で買いますので、買いたい馬券を気兼ねなく配信してくれればそれで良いです。
昨年も連敗しながらも5月には信じられないほど儲かりましたし、今年も同じようになるでしょうネ( ´∀` )」
G1を自信度表示に関係なく、黙々と買い続ける佐藤さんいですね。
昨年のNHKマイルの事を書いているのでしょうが、どのくらいの金額で勝負したかは知っています(笑)

フェブラリーSや高松宮記念・・・相性が良くないのかもしれませんネ。何故か、いつも結果が良くありません(苦笑)
今年の春のG1は自信度ランクを記載せずに、全レースを同じくらいの資金で勝負していきます。
最終的には、宝塚記念までには佐藤さんの予想通りの結果になるようにしていきたいと思います。
もちろん、今後もいつも通りの勝負で行きます。

月も替わりましたが、宝塚記念までは淡々と勝負していきます。
今週の大阪杯もですね!

それ以上に、Aランクの収支だけが当面の気懸りですし、Aランクに時間を割いています。

今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。














スポンサーサイト



マーチステークス

今日は、日曜の順延で中山でレースが行われます。

日曜に単勝馬券で勝負する予定だった馬が出走を取り消しました。
日曜日の3場の中で1番調教内容が良く、しかも超抜な調教だったので単勝馬券で取り上げた馬です。
このことで、Aランクのレースもなくなりました。
2日間の順延なので、馬の事を思えば取り消して正解だと思いますし、大事に使っているのでしょう。

と、いう事で、当初のAランクの大口勝負レースもなくなりましたし、今日はオープン予想です(笑)
中には、今日は仕事で競馬ところではない、という方も多いでしょうし、順延が決まった時点で勝負する気もなかったのも正直なところ。
調教も何も参考にできなくなったので、勝負も出来ませんが。

今日、馬券を買う方の参考になれば・・・という程度の内容です。

前置きが長くなりました(笑)

マーチステークスは、
ハンデからは、クリンチャー。
調教からは、スワーヴアラミスとメイショウワザシにアシャカトップ。
ステップ的には、タイムフライヤーとテーオーフォースにコマビショウ。
これに、枠順変更で良い枠になったワイルドカード。

ワイド(3連複)条件ならメイショウワザシを軸にアシャカトップとコマビショウの2頭を相手に買いたくなります。
スワーヴアラミスが人気でしょうから、この馬からは押さえの元取り程度に。
順延を考えればスンナリには収まらないハンデ戦になりそうですので、3連複で取り上げた馬に流してが勝負目かと。

他のレースでの買える馬は、
5レースの②カップッチョ
6レースの①ライトカラカゼ
10レースの③メイショウキョウジ
この辺りは堅そうですし、馬券の軸になるでしょう。

変則開催になった今日の中山競馬ですので、勝負ができる状況での開催とは思えません。
勝負は、程ほどに!

ある方は送ってきましたが、
競馬はこれからも毎週ありますから(笑)


今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。







気が抜けてしまいましたね

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

中山が降雪のため、火曜日に開催変更になりました。
本来なら月曜日は全休日で、あけての2日間の順延での火曜日では勝負する気にもなれません。
今日の中山ではAランクの勝負も予定していたのですが、消滅です(苦笑)

今日のマル特は相手馬がクビ差の4着。
昨日は3着が2桁人気が絡んで、もう少しのところで取り逃がしています。

マル特は、収支上も余裕があるので、まだ余裕がありますが、問題はAランク。
3月はAランクの収支を向上させるのが第一の目標でしたが、うまく行きませんでした。
今週も、土曜で毎日杯をゲットしましたが、今日の中山で勝負できませんでした。
今週のAランクは少しだけの回収(苦笑)
4月も、引き続きAランク最重視で勝負します。

高松宮記念は、予定通りにダノンスマッシュ・ダイアトニックにタワーオブロンドンを主力にしました。
モズスーパーフレアが逃げ残るような馬場でしたので、予想以上に悪かったのかもしれません。
バランスを崩す馬もいた今日の中京でしたから、ダノンスマッシュとタワーオブロンドンには苦になったのかもしれません。

ちなみに、モズスーパーフレアはステップ馬だったので買い目には入れたのですが、クリノガウディーは(降着でしたが)全く眼中にありませんでした。
グランアレグリアの方が危ないと思ってはいたのですが。
ちょっと過信し過ぎました。
今年の春のG1も、昨年のような感じのスタートになってしまいました。
4月が勝負ですね。

今週は、佐藤さんには喜ばれてしまいましたが(同じような買い方をしている方もですが)、大阪杯は高松宮記念程は難しくないでしょうし、次回は良馬場のレースを見たいものです。

Aランクは、まかりなりにも馬連・ワイドとも的中できての最終日でしたので、4月もしっかり勝負したいと思います。


今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。





3月29日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

3月28日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

解かったこと

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

G1シーズンを前に、主要競馬場の開催も一通り行われたこともあって、「トモさんとタカさん」の2人の仲間とじっくり話をしました。
今の調教評価は現状にそぐわない、という事が解かりました。

調教評価は、1週前追切りの内容から馬券の対象になりそうな馬をピックアップして、最終追切りで順位付けしていました。
ただ、今年の傾向を見ていると、1週前の追切りの方に重点を置いて評価を決めた方が良いという結論に。

単勝馬券は1頭を決める勝負形態ですし、推奨馬連も1頭を決めてからの流しなので、最終追切りだけでも充分で対処できますが、大口勝負レースはもっとシビアに見なければなりません。

すべてが進歩するので、実情に合わせて修正も必要ですね。
良い例が、
2年前までは、ステップ理論上では「海外帰り」の馬の国内初戦はどんなに強い馬でも見送りが鉄則でした。
事実、ほとんどの馬が帰国初戦は走らなかった。
ところが、海外遠征の経験が増えるに従って、そのディスアドヴァンテージも解消されるようになって、初戦から走れるようになってきました。

最終追切り重視で評価順を決めていたので、どうも大口勝負したいレースが多くなってしまう傾向になってしまっていました。
今週の競馬を1週前追切り重点で調教評価したら、勝負できるレースの少なくなってしまったこと(苦笑)
最終追切りは、この評価で良いかの確認程度にします。

今週からは、このようにしますので大口勝負は少なくなります。
ただ、その分、厳選できるので良い方向に行くと思います。

これから行くと、高松宮記念は安田厩舎の2頭から軸馬を選ぶことになりそうです。

毎年2・3月が悪いのは、気負いすぎてしまうからでもあるのでしょうね。
波があるのはいつもの事。
4~6月が悪ければ今年1年がダメだ、という事になりますから、春のG1シーズンの3ヶ月は特に意気込んで勝負します(笑)


今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。





2頭のステップ馬

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

「今年のも4月5月に期待しています!」
との、激励を頂きました(笑)

毎年の様に(苦笑)、2・3月はあまり良くなく、反動なのか4・5月は良くなるのが、この数年のバイオリズム。
この時期は、G1シーズンになるので調教の評価もよりシビアになるのでしょうね。

ちなみに昨年の春のG1は、
マル特で勝負したレースが5レースあって、このうち桜花賞とオークスをゲット。
桜花賞の3連複の配当が良かったので、2勝3敗ながらのプラスでした。

他のG1はBランクでの勝負でしたが(皐月賞は全く自信がなかったのでCランクでした。)、こちらも2勝3敗。
的中したのは、NHKマイルと安田記念で、どちらも3連複での均等買いでの勝負でした。
安田記念は大した配当ではなかったのですが、NHKマイル13点で97390円の9万馬券をゲットしたので、こちらも大幅プラス。
特に、NHKマイルはマル特にしようかと迷ってのBランクでしたので、レース解説にも「多めに買って」とコメントした次第。
(このため、3連複3千円の均等買いに加えて3連単までゲットしてしまいました。)

一般レースの方でAランクとマル特の取り上げたので、G1での大口勝負は半分のレースしか取り上げませんでした。
そのAランクとマル特もそれなりに好調でした。
今年も3月が不調だった分、4・5月に期待している、という事でしょう。
毎年のバイオリズムなので(笑)、3月の反動もあるでしょう。
「禍福は糾える縄の如し」
ですからね(笑)

もちろん、今年の4・5月も昨年以上の結果を残したいと思います。

そのG1高松宮記念には2頭のステップ理論馬が出走します。
ステルヴィオとセイウンコウセイです。
2頭ともにステップ理論馬としては少し弱いのですが、それでも穴馬となれば狙えます。
どちらが期待値が高いかは・・・お判りですね!

日が経つにつれて馬券対象馬も絞れてきました。
いつもの通りの3連複13点~15点で勝負したと思います。

今年の春のG1は昨年以上の結果は残したいと思いますので、G1だけの収支管理もします。
全G1を大口勝負しますので、高松宮記念も自動的に大勝負になります。

今年は収支は勿論ですが、的中率も昨年以上にはしたいですね。
楽しみな季節がやってきました!


今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。





G14連戦で

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

今週頂いたメールのコピペ。
「お世話になります。今回も3か月の継続で御願いします。
今年から4項目で収支管理をしているようなので、私も4種の予想だけ買うようにしています。
お気に入りは推奨馬連です。
資金も多くないし加寿夫さんも10倍くらいの金額で購入しているようですのでAランクやマル特と同額で単勝馬券と推奨馬連も買います。
1月のコメントには月初資金100万円でスタートすると書いてあったので今年の収支は加寿夫さんよりも良いのでは( ´∀` )
来週からのG1にも期待しています。
推奨馬連も当たるレースで御願いします

昨年の暮れかに、
単勝馬券は5千円の表示は5倍の金額で1万円の表示は10倍の金額で購入しています。
とコメントしたのを覚えてくれていたようです。
併せて、推奨馬連はAランクに満たないBランク程度の自信度で、その分、馬連にして点数を増やしていることも書きましたし、
予想表示の10倍の金額で購入もしていることを書いたので、正味は大口勝負レースとあまり変わらない金額と理解してくれたのでしょうね。

Aランク並みに推奨馬連を買っていれば、私よりも回収は良いでしょう(苦笑)

今週の高松宮記念から皐月賞まで、4週連続のG1開催になります。
春のG1の前半戦ですし、今年は全G1レースをマル特での勝負レースにするつもりですので、高松宮記念も大口勝負します。

注目しているのは、ダノンスマッシュとモズスーパーフレアの2頭。
最終追切りも楽しみにしています。

昨年は大荒れのレースでしたが、今年も荒れることを前提に勝負します。

今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。





出遅れに競争中止とは・・・

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

3日間の開催でしたが、最後にガッカリさせられました。
金曜は変則開催でしたので、勝負は土日と決めていたのですが・・・。

金曜は金額も調整したのですがマイナス。
土曜はAランクが2レースとも的中しながらも、内1レースは押さえの方が来てしまい、オッズも想定以下という始末。
それでも、今週1番勝負できると考えていた阪神大賞典と最終レースがあるからと、日曜に備えたのですが。

日曜は、阪神大賞典をAランクの満額で勝負し、しかもあわよくば2点的中もと欲張っていました。
中山最終レースも、それなりの自信でのマル特での勝負を考えていたので、3連複の他に馬連・ワイドまで勝負してしまいました。
この2レースがあったので、他にも金額は少なめにはしましたが大口勝負レースでの勝負も。

阪神大賞典までは、1レースしか的中が無かったものの、回収できるだろうと余裕ももっていたのですが。
キセキが大きく出遅れた所で焦ってしまいました。
それでも、この距離だし、元々は追い込み馬だったし、まだ可能性もあると思いきや、あの最後方から先頭まで追い上げたところで、あきらめました。
いくらなんでも先頭まで並んでしまったら、もう直線の脚は残るハズもナシ。

中山最終レースも、単勝馬券でも合わせて勝負したサトノテラスが競争中止。
後ろにいた馬は煽りを食って、前にいた馬での決着に。

今週の1・2番の勝負レースの軸馬が、大きな出遅れと競争中止では想定も出来ませんでしたし、、予想も無理でした。

これが、今月の流れなのか、それとも厄払いのレースだったのかは、来週の結果次第ですね(苦笑)

今月は、2月に大勝したことに気を良くし過ぎて、勝負し過ぎました。
特に、Aランクの不調が響いています。

今年から収支管理している、単勝馬券・推奨馬連・マル特の3つはそれぞれプラスなのに、Aランクが不調のまま。
昨年まで、1番収支の良かったAランクがこの調子では・・・。

よくよく、自分の収支を計算したら、今年の今週までの収支はプラス80万まで減っていました(苦笑)
Aランクが足を引っ張っているのが要因ですが、代わりに、推奨馬連が好調という事もあっての事。

来週からはG1連戦が始まりますが、今日の出遅れと競争中止が厄払いになったと良い方向で捉えて、G1での勝負に望みます。

今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。










3月22日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

3月21日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

3月20日投資馬券

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

気が気でない

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

阪神大賞典にスプリングSと、今週も重賞があるのですが、大阪杯の1週前の追切りも気になって仕方ありません。
来週からはG1の連戦になりますし、しばらくの間は毎週G1で勝負することになります。

昨年春のG1は、NHKマイルでの3連複勝負で9万馬券をゲットしたこともあり、終わってみれば良いG1シーズンでしたので、今年も・・・と。
どの馬が超抜な調教をしてくれるか、気が気でなりません(笑)

古馬の主力組は結構なメンバーが海外を使っていますし、今年も荒れるG1と考えて馬券を組み立てた方が良さそうですね。
春のG1は3連系で勝負します。

今週の、
阪神大賞典もスプリングSも最終追切りが行われましたが、どれも似たような感じで、特にこの馬が・・・というような内容ではありませんでした。
こうなると、結局は1週前の追切りで良かった馬から勝負することになりそうです。
重賞ですし、1週前の追切り内容は面白いものがありましたので、この2レースは勝負レースにします。

びっくりしたのは、若葉Sに出走するアドマイヤビルゴ。
5億8千万で競り落とされた超の付く良血馬ですが、さすが高額馬ですね!
若葉賞は通過点でしょう。
ただしレースとなると、このような馬が出走するレースに限って穴馬が絡んでくるもの。
興味深々ではあります。

来週からのG1シーズンの資金も稼がなくてはならない今週の3日間開催。
勝負は土・日、と思っています。

良いことが起こるかもしれません(笑)
ともかくも、勝負レースは的中優先で調教超抜馬で買います!


今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。






千葉ステークスがお勧め!

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

面白いもので、不調と書くと復帰希望の方からのご連絡が多くなります。
今日もさっそく数名の元会員さんから問い合わせを頂きました。
今月、本当に調子が悪く収支も悪いので「不調」と書いているのですが・・・。

悪い後には好調がやってくる、ということを期待しての事でしょうし。
また、過去の予想をそのまま残してあるので、これまでも収支の波があってのこれまでの実績ということも承知しているからだと、勝手に想像しています。

だから、座右の銘は、
「禍福は糾える縄の如し」(笑)
1万円負けたら2万円を儲ければ良し。
5万円のマイナスの後には10万円プラスすればオーケー。
との思いで7年間の配信をしてきましたし、これで勝ち組ですし結果にも納得してきましたので、今年も同じような勝負えお続けるだけです。

この辺のことを理解してくれる方が戻ってくる、という事なのでしょう。
なので、今月が不調でも、何も不安にも思いませんし、よれよりも今週の競馬(笑)

今週は3日間の開催ですが、土・日・月の3日間ならまだしも、金曜日からの3日間なので馬の調整も微妙でしょう。
特に、金曜日の開催は荒れそうな様相です。

阪神大賞典・スプリングSと日曜の重賞なので、こちらは勝負できそうですが、それよりも面白ろそうなレースがあります。
土曜日の千葉ステークス。
千二のハンデ戦とは、荒れて不思議ない番組ですが・・・荒れそうです(笑)
ただ、このレースには勝負すべき馬が出走します。
どの馬かは・・・。

1週前の追切りからも理論上も買わなければなりません。
土曜日は、千葉ステークスで勝負します!

今週のマル特での3連複勝負は、3日続けて同じ条件のレースで勝負します。
高配当は、この条件のレースを思っていますので、決め打ちします。
もうそろそろ万馬券もゲットしなければならないと思っていますので、万馬券が期待できるレースで決め打ちします。

3日間の開催ですが、遊びはナシにして勝負します!


今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。







不調で

ご訪問ありがとうございます。
このブログでの出会いに感謝します!

どうも良くありません。
2月に大勝したせいもあってか勝負し過ぎているきらいもありますが。
どうも少しずつズレている現状です。

単勝馬券が好調なので、この調教超抜馬が出走するレースで勝負すれば良いとも思うのですが。
他のレースに目移りしてしまいます(苦笑)

気ままに勝負するのも、そろそろ留意しなければなりません。
1日に大口勝負レースを4レースも取り上げるのは欲張りでした。
個人的にも、そろそろ修正しないといけません。

今月も半分が過ぎてしまいましたし、来週の3日間開催が今月の収支の山場になります。
「禍福は糾える縄の如し」
とは、良くいったものです(苦笑)

明日から3日間開催の準備に専念します。

今週の特注馬等の情報は、
にほんブログ村 競馬ブログへ



※会員等のお問い合わせは、
「競馬」と明記して、下記の問い合わせフォームからお問い合わせください。
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)
必ず、案内メールが受け取れるように、受信設定をお願いします。







プロフィール

投資馬券師・加寿大

Author:投資馬券師・加寿大
調教の情報や競馬情報は、

人気ブログランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
こちらから





ステップ理論と調教重視の馬券で稼いでいます(笑)

山城Sをマル特大口勝負に指定し3連複4万馬券を15点でゲット!





お問い合わせは『競馬』と明記して
◆問い合わせする◆
(@yahoo.co.jpの受信設定をお願いします。)

最新トラックバック

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

フリーエリア